WORDS


1 :あかり :2008/06/27(金) 18:03:04 ID:n3oJmkVF

立ち寄ってくださった方々へ:

感想または詩を書いてくださると嬉しいです。
詩に関しては、特に指定のジャンルみたいのはないので、
テキトーに思ったことを書いてください♪

私も別に詩の知識とかはさっぱりないのですが、
つらつらと書いていくので時々読みに来て下さい。


51 :陽蕗 :2011/02/14(月) 01:50:01 ID:nmz3miL7k3

月夜

あの夜のことを忘れない
君の上に星はなかった
白い月だけが浮かんでいた

君は煙草に火をつけて
ゆっくりと空を見上げて
静かに笑みを浮かべていた
その笑みはとても小さかった

海辺なのに音はなかった
吹きわたる風に
砂が流れる音もなかった
それでも風は渡っていた

白い白い月と
赤い赤い煙草の火
風が愛おしいと踊る夜

君は笑っていた
月を見上げて
煙草をかかげた


投稿フォーム

タイトル:(省略可)
名 前:
メール:(省略可)
内容:
内容確認をする) 

novel plaza system
甘辛流小説家ギルドGAIA
produced by COLUN.