1 :タナカアキヒト :2010/09/12(日) 14:57:58 ID:uGknocxc

地獄を見下ろす階段。


2 :タナカアキヒト :2010/09/12(日) 15:01:10 ID:uGknocxcoH

黒い犬 -転がる石のように-

地獄を見下ろす階段。

地獄。

そこでは際限なき諍いが繰り広げられている。


醜さの極致、極致。


俗なる我のガールフレンドは、

気が狂って死んでしまった。


「わたしも連れてって」


ミーハー女の末路、末路。


3 :タナカアキヒト :2010/09/12(日) 17:25:00 ID:uGknocxcoH

嗚。

おれは清廉潔白だ。
大法螺吹きの目刺を喰いつつ哂つてゐる。
然し乍ら「私」が微塵も感じられない点は戴けない。
人間は常に玉砕精神で挑まなければならない筈だ。
宇宙一の能天気
宇宙一の愚鈍者
だけどぼくは思う。
そんなもんでも生きていけるんだと。
自己暗示にかけられた屈託のない表情で笑うマジメ青年
不確かな時間は屈辱と敗訴と正義のために無意味で愚劣 な魂を露呈しなければならず
欲望は常に克己心に勝りけり
抑圧は我の境地に滅亡の木霊を幽界せり
愚痴を零すことで凡てが手中に収まると考えているミュ ヒャ
ドラマの中でしか生きられないフルパ
金で凡てが片付くという妄想ぐせのあるパラチック
時代が固唾を飲む様をじっと見続けることで将来に希望 を見出そうとしているが、
それは所詮虚構であることに未だに気付かないでいるラ ドシテール
キャサリンを想うあまり5億円の戦車と12億円の庭園 を
築いたニコフ
爆発寸前の原始人的願望を持ち兼ねた暴走族の頭の中に はいったい何が存在するのだろうかと思い始めるともう 遅くなっている時刻・午前3時真夜中の金さん銀さん
真夜中テレビをつけてるとなぜだかとってもこころが空 しい気持ちんなり
ココロがちょっぴり淋しい気持ちんなって
むかしみたくなんだかぼーっとしときたいなと思っても いまじゃそれもむりだななんかしなくちゃっていっても なにをすればいいんかなわかんないよって子供みたく考 えてしまう俺の脳髄は破裂寸前の護謨風船みたくつまり それは社会生活ちゃんと営めない腐りきった豚のような 人間であってつまり蛆虫以下なのであって生きる価値ど ころか死ぬ価値もなしなのであって例えばダンプ事故に 遭ったところでそれはそのひとの運命であって誰にも代 え難い不測の産物であり事件でありつまりそんなことも おれは受ける権利がないのであってつまりそれはつまり それはつまりそれはつまりそれはつまりそれはつまりそ れはつまりそれはつまりそれはつまりそれはつまりそれ はつまりそれはつまりそれはつまりそれはつまりそれは つまりそれはつまりそれはつまりそれはつまりそれはつ まりそれはつまりそれはつまりそれはつまりそれはつま りそれはつまりそれはつまりそれはつまりそれはつまり それはつまりそれはつまりそれはつまりそれはつまりそ れはつまりそれはつまりそれはつまりそれはつまりそれ はつまりそれはつまりそれはつまりそれはつまりそれは つまりそれはつまりそれはつまりそれはつまりそれはつ まりそれはつまりそれはつまりそれはつまりそれはつま りそれはつまりそれはつまりそれはつまりそれはつまり それはつまりそれはつまりそれはつまりそれはつまりそ れはつまりそれはつまりそれはつまりそれはつまりそれ は確実に蝕まれていく脳味噌の味があ、味噌汁に旨いな こりゃあ。等と嘯いているばやいではなくして、所謂殺 戮と魂と権化の所以であって併しながら反省点はあるの だって、いやなくなく。

只野は俺にこう言った。
将来見つめて生きろ。
将来定めて生きろ。
真っ当に生きろ。
正義に生きろ。
人生をイきろ。
輝きいきろ。
お前はなんだ?社会生活真っ当に生きれない負け犬だろ ?
所詮下らぬ戯言を繰り返すうちに果てていく悲しい運命 。
そんな糞野郎が出世街道真っしぐら超エリートマンなん てな。
冗談も大概にしろ、木瓜。暈け。呆け。惚け。
この戯けが。銅鑼息子が。放蕩者が。死に損ないが。知 ったような口利くんじゃねえ
烏鷺野郎が、しゃらくせえ。

貴様、それでも男か?しっかりついてんのか?ええ?ど うなんだい?
悔しかったら見せてみろよ!そのぶら下げてるもん引ん 剥いてみやがれ!!

癪に障る。ああ?お前は、是まで何を求めて生きてきた ?
自由、愛情、友情、楽園、地位、安住、なんなんだ?
何を求めて生きてきた。此処までやってきた。ん?

貴様の無口を知ってはいるが
 留まることを知らぬ貴様のその高慢ちきが
  俺の未来の尊厳破壊獣心世の中金よ
   金さえあればこの世は薔薇色
    完璧即ち安息地 
     社会の雑踏から逃れ 
      トロピカルランドにお邪魔するのだ
       屍よさらば、退屈よさらば
        俺は是から未来へと
         俺は是から天国へ
          知らぬが仏のロケンロール
           歌って見せるぜベイベーカモン
            此処は夢幻かはたまたリアル か
             社会生活営めぬ
              鎖の切れたメス豚が
               踊り狂って粕地獄
                濁酒飲んで昼寝して        
                 起きたら茫然蛆虫 同然 
                  これから生きる よそうしよう
                   仕方ねえなあ 死んじみゃおう
                    それしかね えよおおいらには
                     しゃくに さわるぜこんちきしょう
                      しんだ らしんだでそうしきか

ああ、また戯言をつらつらつらつらつらつらつらつらつ らつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつら つらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつ らつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつら つらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつ らつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつら つらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつ らつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつら つらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつ らつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつら つらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつ らつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつら つらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつ らつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつら つらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつ らつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつら つらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつ らつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつら つらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつ らつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつら つらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつ らつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつら つらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつ らつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつらつら つらつらつらつらつらつらつらつら・


novel plaza system
甘辛流小説家ギルドGAIA
produced by COLUN.