リア充


4 :たきいし のぼる :2012/03/01(木) 23:30:29 ID:o3teV7VFze

リア充と非リア充

うち過ぎる毎日を暮らし行くリア充あり 
毎日いそいそと仕事へ出かけ 
休日には彼女と心からくつろいだ 
幼い日の面影失くしたようだ 
恋人にプレゼント照れながらわたした 
このリア充にして口ぐせがある 
俺にいつも言ってた 

「だってそうだろう。こんなもんじゃねえだろう 
この世の暮らしは。もっとなんだか、きっとなんだか、 
ありそうな気がしてるんだ。」 

うち過ぎる毎日を 暮らし行くリア充あり 
毎日いそいそと仕事へ出かけ 

うちすぎる毎日を暮らし行く非リア充あり 
恋の始まりは終わりの始め 
この世は闇の始め 
道徳を枷にした恋人を敵にした 
この非リアにして妙な口ぐせ
非リアはいつも言ってた 

「こんなもんかよ。こんなもんじゃねえだろう 
この世の暮らしは。もっとなんだか、きっとなんだか、 
ありそうな気がしてるんだ。」 

うちすぎる毎日を暮らし行く非リア充あり 
恋の始まりは終わりの始め 
この世は闇の始め 

リア充の男よ
リア充の女よ
非リアの男よ
非リアの女よ
リア充の男よ
リア充の男よ
おおおおお
チュルルルルル
チュルルルルル
チュルル


novel plaza system
甘辛流小説家ギルドGAIA
produced by COLUN.