夜を渡る者


2 : :2007/01/12(金) 23:56:17 ID:rcoJVemH

 長い黒髪が夜の光にあふれていた。
 遠い夜の中に、あふれる長い黒髪。
「夜を渡る者は、魔を狩る者」
 昔聞いたのはそんなおとぎ話。
 ばあちゃんがよく言っていたおとぎ話。
「……ナイトウォーカー!」
 俺は驚きの声をあげると、長い黒髪の少女はまっすぐにこちらを振り向いた。
 夜を渡る者、どうしてそんな言葉を思い出したのか。
 それは多分、夜にあふれる長い黒髪のせいだった。
 そして彼女の手に光る鈍く光る銀の刃のせいだった。

 


novel plaza system
甘辛流小説家ギルドGAIA
produced by COLUN.