愛 連ねつ


1 :麻中 幹 :2007/05/08(火) 21:37:13 ID:ommLPesG

詩です
突然発足した上に私の趣味とかもろに出てます

お付き合いいただけたら光栄です


6 :麻中 幹 :2007/05/30(水) 21:14:40 ID:ommLPesG

何度でも立ち上がろう
僕の目が耳が声が心が朽ちるまで

僕の目は背く事を知らず
耳は助言を聞く事を知らず
膝は折れる事を知らないから
僕が諦めるという事を知るはずもないんだ

爪に土が入り手の平の皮膚が剥け
口に泥が入ろうが爪が割れて血が出ようが
這いずってでも行く道は前にしかない

声を枯らして叫ぶも
涙を枯らして泣くも
同じように
心を枯らして夢を見る

枯れた声で叫ぶと悲鳴にしか聞こえないけど
涙を枯らした顔は諦めたようにしか見えないけど

何度でも前に進もう
僕の目が耳が声が心が朽ち果ててなお



.


投稿フォーム

タイトル:(省略可)
名 前:
メール:(省略可)
PassWord:
内容:
内容確認をする) 

novel plaza system
甘辛流小説家ギルドGAIA
produced by COLUN.