(感) 0.2t


システム

この掲示板は、小説広場の小説【0.2t】の感想専用です。


1 :片桐 継◆otukWsrP [E-Mail] [HomePage] :2007/05/11(金) 17:30:51 ID:n3oJmkuJ

片桐です。

 ストーリーは、「なるほどー」と納得。食べるの大事ですもんね、うん。拒食症、という話題が出たところで、「たぶんこうかなぁ」とオチを予測しつつ安心して読んでました。予測どおりのオチだったけど、それでもその過程はすごく楽しんだですよ。特に実況部分とか(笑)

 前半はちょっと読むのが辛いなーと思っていたのですが、それが事件までの前振りの長さだったわけですね(^^;前半と後半でのペースとうか文体リズムが弱から強に切り替わるこの変化もテーマなんだろうか、なんか、そんな気もしていたりするのです。

 事件が起きて、解決するまでの流れはスルっといけてましたので、そこの部分まで読み手に「何があるんだろ、何がおこるんだろ」と先を読ませていく引っ張り込みが弱いのが残念……。いや、後半の展開、好きなだけに(笑)

最近、体調悪くてあんまり食べないんですよ……ちょっとは食べるようにしないとなぁ(遠い目)


2 :異龍闇◆AsVGmnGH [E-Mail] :2007/05/12(土) 15:19:10 ID:QmuDsJYm


>>片桐 継さん
 ご拝読ありがとうございます。
 今回のコンセプトは格好良い太っちょさんでした。戦隊モノで言ったら黄色さんが漢(おとこ)を見せて、更に王道的展開にすると言ったところです。あと、片桐さんの指摘した通り、前後半の緩急に関しても意識しました。

 前振りに関しては彼の人と形を描けるか、と言うのに重点を置きまして、読者を惹き込む処理はあまりタッチしませんでしたね。ちょっと課題点なので意識してみます。どうも伏線処理をするとダラダラと長くなるので敢えて切ってみたのですが、もう一捻り入れても良かったかもしれませんね(初期設定では『主人公の僕が厳島さんにバイトの彼氏が罵倒しているところ』から始める案もありました)。

 私も最近一日一食、もしくはプロテインとビタミン剤のみと言うアホな生活が一週間続いたので体重が3kgも落ちました(涙)。

 医食同源、皆さんも体調管理には気をつけてください(意味は違いますが)。



 訂正:
 アナウンサーの安達光と紹介している直後に竹中さんと言ってますが、『 芸 名 』だとでも思ってください(決してミスではないですよ、ええ……、涙)。

 後、主人公の僕は
 厳島さんの家→部活→牛丼屋
 の経路で動いています。
 部活が手に付かなかったけど時間までダラダラやってから帰ったとでも考えてください。


3 :八針来夏 :2007/05/27(日) 11:14:29 ID:m3knVcnk(5855)

 こんにちわ、八針来夏です。
 飯がうまそうでした。でも途中から腹に詰めるのが大変そう。

 格好いいふとっちょと聞くとメタルギア2のボンバーマンを思い出す今日この頃。

 励ますために彼ががつがつ、という話ですね。
 なるほど、格好いいデブとはこういうことか。(笑)
 最後のあたりでああ、よかったなぁと思える話でした。こういうすごい人の隣に立つ普通の人、という視点も面白かったです。
 
 


4 :異龍闇◆AsVGmnGH [E-Mail] :2007/06/05(火) 12:29:57 ID:WmknzDxc(6800)


>>八針来夏さん
 腹に詰めると言うか、トラック一台分食う時点でギャグですからw
 そう言えば私の記憶が確かならMGS2のファットマンの真似をしてインラインスケート付きサバゲーをしてこけた奴が居たような……

 意外にこの作品、シリーズ化していくかもしれません。その時にはまた変な人間だそうと思います。


5 :akiyuki :2007/06/08(金) 01:09:17 ID:VJsFrmQG(3972)


 こんばんは。異龍氏の作品読むの久しぶりだなあ。
 akiyukiです。

 0.2tというネーミングがいいですね。ただ、180で200キロってことはかなり筋肉もないと体型保持できないでしょうからとんでもなくパワーキャラですな。

 このお話の高村くんの一番の見所は体型よりも彼の性格に出ていますね。
 彼は身も心も常識の外にあるけれど、明るいというか、健全な精神している。だからこそこのお話が暖かくできているのだと思います。
 短編を作ろうという時は話のテーマはアイデアもいいけれど、一本筋のある主人公を行動させておけば、どうにかなりそうだなあ、という感想です。

 では、失礼。
 


6 :異龍闇◆AsVGmnGH [E-Mail] :2007/06/12(火) 10:40:00 ID:WmknPLLD(3727)


>>akiyuki氏
 感想室ではお久しぶりです。
 タイトルに関しては結構気を使ったので光栄です。

 高村くんの性格は非常に爽やかに書かせてもらいました。やはり通常欠点として取られるような部分を肯定して、前向きに考えられる人間って妙にリアルで良いような感じがするじゃないですか。
 話自体は馬鹿げているけど、キャラクター精神構造は割と誇張はありつつも現実的に好ましい形に終始しましたね。

 短編はやはりインパクトのあるキャラが重要ですよね。それが設定なのか、台詞回しなのかは置いておいて、結構重要だと感じますね。書いていても楽しいですしw

 また、テーマで色々と頑張ってみましょう!


7 :やか :2011/05/05(木) 00:26:57 ID:PnmLzLnmxH(8484)

はじめまして。今日はじめてGAIA小説広場にたどり着きました。

4年前の作品に今更感想していいのかな、とか思いつつ、
高村くんのキャラと勢いに圧倒されたので。

すごくおもしろかったです。
高村くんは、食い道楽で太ってるからこそ、この話しで、強くて優しいヒーローでいられるわけで、欠点にみえる部分がその強さ優しさの基盤になっているっていうのは、キャラとエピソードの「妙」かなと感じました。(欠点の裏返しが長所なヒーローっていうのは王道かもしれないけど、きっちり短編で成立させるには、どうしてもストーリーとキャラの自由な選択範囲を狭めるので挑みにくいように感じてしまう)

語り部の「僕」も高村君と偏見なくずっと友達でいて、良い奴っぽいし。(厳島さんが会ってくれたのも、高村君と幼馴染みな彼だったからか)

現実的な部分と現実を超えた部分のバランス、勢いのある食事の描写。
すごい好きです。

他の異龍闇さんの作品もこれから読みたいと思います。


8 :異龍闇◆AsVGmnGH [E-Mail] :2011/10/03(月) 01:57:57 ID:YcmLrkWmLG(6697)

>>やか様
ご一読、及びご感想ありがとうございます。

暫く執筆から離れておりますが、拙著をこれからもご愛読頂けましたら幸いです。


追加発言

名 前:
メール:(省略可)
ホームページ:(省略可)
内容:

9614 →イタズラ書き込み防止のため、4桁の数字を写してください→

pass= id=

novel plaza system
甘辛流小説家ギルドGAIA
produced by COLUN.